繁枡

高橋が退場したことは、ちょっとショックだった。
相手DFとの間でどうゆう戦いがあったのだろうか?という疑問もわく。
画面ではわからないようなことがあったのだろうか?
単純にフラストレーションが溜まって爆発したのだろうか?
サッカーは子供を大人にし、大人を紳士にする、なんて、そりゃないよ。
プレミアリーグを見ていると、もう、エキサイトしている場面では、抑えようの無い報復合戦が陰湿に行われる。幸い、リプレイを見せてくれるので何があったかがわかる。(日本はなぜ隠そうとするのか?このあたりがプロ野球や相撲と比べても解せない点だ。協会の体質が現れている。体裁を取り繕おうとしているバカサさ加減。全てがインチキ。我々は本物を目指そう。わかる人はわかってくれるさ。)
やられたらやり返せ。でも、報復してはいけない。ならばどうすればいいのか?
アピールすることは絶対必要だ。見苦しいという人もいるが、物を言わなければ無視されるだけだ。審判の見ていないところや見なかったところでやられるラフプレイを当事者が告発する権利はあると思う。
さて、2試合出場停止になった高橋に対して何かしてやりたい気持ちになるが。何もできない。
もし、実家の近く(八女市)にいく機会があったら高橋商店(繁枡)に寄って酒を買ってあげて欲しい。
そして、購入の際には「大分から来ました。高橋選手を応援しています。」とか言ってあげて欲しいなあ。
八女まで行けなくても買うことはできる。
苦しい時こそ、愛の力が救ってくれるよね。
一回りも二回りも大きくなった大輔が見られることを信じて。
[PR]
by worsyu | 2009-03-13 12:36 | ひまネタ | Comments(0)
<< 5S信仰の揺らぎ 金賢姫-美貌の魔力 >>