「ほっ」と。キャンペーン

目標:1000万人

去年、日本を訪れた外国人は679万人。前年比18.7%減だそうだ。
世界不況の影響もあるのだろうが、ここからビジネス、観光で呼び寄せるのは大変な努力が必要だろう。大体、日本に何をしに来るというのか?今後もしばらくは円高が進むであろうし。東京も物価が高いし、最近は物騒だし。

大分は温泉がある。しかも安く手軽に入ることも出来る。リゾートとして滞在型のもっと魅力的な売り込み方-アピールをして欲しい。
サッカー観戦も観光と繋げればいい。新長官はそのことを示唆している。
大分はいろんな観光資源を持っている。しかも、留学生が多く、外国人に対してもキメの細かい対応ができるはずだ。画一的な通り一辺倒な観光ではなく、個人の趣向に合わせた対応もできるはずだ。やる気があれば。より楽しんで命の洗濯ができるように真心を込めて接すればわかってくれるはず。再び来てくれるかも知れない。友人として接することが出来れば金ではなく心の交流ができるはずだ。
サッカー観戦も観光ルートの一つとして売り出せば、そのための予算もいくらか付くはずだ。だから、私は中国人留学生に呼びかけているのだ。帰ったら大分のいいところを宣伝してほしい。そして、安いパック旅行でいいから一度家族をつれてきて欲しい。そしてその時はいっしょにサッカー観戦も体験して欲しい。大分名物として!!
熊本城。久住-阿蘇の高原。湯布院、別府の温泉。そして日本一きれいで安全なスタジアムでサッカー観戦。日本のサポーターたちが楽しんだルートを今度は中国の方にも楽しんで欲しい。今は働き盛りだが、これからの余生を楽しむために心を休めるひと時とヒントを探しに大分へお越しください。
まずは、プラン、ドゥー、チェック、アクション。試験的に予算を貰ってパックで組んでみたらいい。

代表戦が近づいてきた。トーゴ戦同様、なかなか席が埋まらないみたいだ。それよりも、開幕戦の方が大事なのは当然。開幕戦はなんとかして2万人達成したいなあ。(さすがに代表戦以上は集まらないだろうが・・もし集まったら笑えるよ。そして感涙するね。)みんなで支えたいなあ。支える人たちを見たいし、思いを共有したい。

怖っ
[PR]
by worsyu | 2010-01-26 12:41 | 地域ネタ | Comments(1)
Commented by 厚顔無恥とは大分の為にある言葉 at 2010-01-28 01:30 x
陸上トラック付きの醜いスタジアムでJ2下位に低迷する事が確実なトリニータの試合をわざわざ見たいですかね?
だったらKリーグやCリーグのほうがよっぽどマシでしょw
<< 目標:2万人越え オバマ大統領新金融規制案発表 >>