「ほっ」と。キャンペーン

目標:2万人越え

さすがにそれはないと思うが、このソースはどこからなんだろうか?5000枚しか売れていない?そりゃないと思うよ。(その計算から行けば倍にしても1万人程度ということになる。バックスタンドに居ない?というか、天皇杯でももう少し入るよね、みたいな風景になる・・・本当かいな?)
県の協会経由でのルートで1000枚?+大分一般4000枚+九州各県3000枚+全国サポ5000枚=1万3千人。これに最後の駆け込みで2000人=1万5千人は集まるだろう。最後にタダ券ばら撒けば1万7千人くらいは集まるかな?

これで、前回、冗談半分に集客で大分トリニータのホーム開幕戦が代表戦を上回ろうなんてのたまっていたことがバカ話ではなくなってきた。
まあ、大体、火曜日の夜なんてふざけているよね。このご時勢に。しかも、対戦相手が何とも日本見物観光半分のベネズエラ。日本の方も練習感覚で何ともグダグダ試合が予想される。前回のトーゴ戦で失望したファンも多いだろう。国立でやっても2万人埋まるかどうかわからんよ。最近はU-23代表で2万人入るかどうかだから、大分でやって、2万人も入れば大成功と思わなきゃ。

ちなみに2万人越えというのは、大分ホーム開幕戦の目標ですから・・・
盛り上げて行きましょう!!
[PR]
by worsyu | 2010-01-29 15:59 | サッカー | Comments(0)
<< (霧雨)練習試合 目標:1000万人 >>