こりゃあひどい

DF崩壊。
寄せない。カバーしない。遅い。見てるだけ。あんた誰のマーク?これじゃあ無理だ。攻めも遅いし、パスも繋がらない。連携もとれていない。プレスを掛けられて、それでも体を張って何とかして球を繋ごうという気持ちが見えない。J2モードにどっぷりつかってしまったようだ。
開幕戦の柏戦が一番J1ぽかったね。それからけが人が続出で野戦病院状態。層の薄さからプレイの質の維持ができない。
このまま沈んでいってしまうのか?と感じさせるような試合になった。
何のためのパスなのか、爆弾を持っているかのように相手に放り投げている。受けた方も恐々として、体で球を守ろうとしていないから捕られる。気持ちが入っていないパスを出してはいけない。
基本がだめだ。テクニックじゃない。心が無い。

最後のセットプレイも会場から「集中」と皆叫んでいたはずだ。しかし、選手たちにはその声が届かなかった。
「ここがふんばり所だ。」「この後にワンチャンス来る。がんばろう」と声を掛ける奴はいなかったのだろうか?

歌っているだけじゃ通じない?いっしょに闘っていないと選手から思われているのではないか?本当のサポートになっていない?歌やめて言いたいことを声にして叫んだほうがいいんじゃないか?
サポは、後半になったら、ゴール裏をチェンジして声出しでもしてやるべきなのか?

情けない。
[PR]
by worsyu | 2010-05-10 00:37 | サッカー | Comments(0)
<< エヴァ芸人 魂のルフラン >>