「ほっ」と。キャンペーン

勝ったね

勝負に偶然は無い。必然があるだけだ。
そろそろ韓国に勝つべき時だったのだろう。
気合が入っていたよ、代表。
本田も素晴らしかったし、岡崎も良かった。川島の雰囲気も良かった。長友は良くチャドゥリを抑えた。長谷部もパクチソンを抑えた。パクは代表最後になるみたい。パクがいる韓国に勝てておいて良かった。
同点でPK戦になったわけだが、内容的には日本の方が良かったし、結果として納得できる。
気持ちの上でも勝ちたいと思っていたのは日本の方だろう。
ザックはやはり名監督だ。
岡田ジャパンの時よりも進化している、と感じる。後はDFの整備ができればかなり上位にいけるのではないか?日本の先制点なんか、本当にお手本になる美しい流れだった。あそこで決めた前田はやはり嗅覚持ってるね。
とにかく面白かった。いい試合だった。審判笛吹きすぎなんだが・・・まあ、これがアジアクオリティなんだろうね。
[PR]
by worsyu | 2011-01-26 02:29 | サッカー | Comments(0)
<< キ・ソンヨン 1秒の奇跡を見た >>