外輪型東京式アクセント

短めに。
面白いまんが見つけたので・・・
結構楽しめた。
ちなみに、大分弁といってもいろいろあるわけなんだが、基本的に豊前、豊後は同じ言語区域と考えてもいいと思われる。つまり、豊前市、北九州市(?)までは大分と同じ言語文化を共有できているということ。(大伯母が折尾にいたがちょっと筑豊が入っていたかな・・・)
北九州弁と呼ばれるものは当然あるわけで。
我々は、基本的に二次変化の少ない綺麗な外輪型東京式アクセントに属するわけで。他の九州弁とは違う。いわゆる訛りがない。へんな語彙はいっぱいあるけど・・・

北九州にシンパシーを感じるなあ~。ちょっと怖いけど・・・・・

ちなみに外輪型東京式アクセントを使う他の地域は、新潟、静岡、長野である。


ところで、指原が「それって〇〇やん」とか言うのがとてもうれしくなる。時々入れる方言がうれしいね。


今日の決戦?リードしたまま終盤を迎えたいね。同点で縺れると最後は体力勝負になるから・・・
[PR]
by worsyu | 2011-01-29 17:21 | ひまネタ | Comments(0)
<< 組織力 キ・ソンヨン >>