予想以上に弱かった

一次予選最終戦。対イングランド。0-2。
よく2点で済んだものだ。完敗。
イングランドはバカではなかった。(しかも審判買収疑惑までして勝とうとする周到さ。協会は当然、抗議するんだろうな!!これで、イングランドのサッカー協会も地に落ち、泥に塗れたわけだ。まあ、これがあるからサッカーは駄目なんだがね・・・ちなみにカナダの審判団。英連邦に審判させるなんざ、ちょっとひどすぎますね。線審笑っていたよ。イングランドの選手と言葉を交わして含み笑いしていた。女の方がエグイねえ・・・・・)
そしてドイツもバカではないだろう。

日本は今回は「澤の思い出作り大会」という目標は達成できたのではないか。
それが目標?

私だったら、控えの選手こそ先発で使いたい。メキシコ戦で試すべきだった。
元々、そうした考えがないのだから。無理か。
さすがに丸山は最後の時間稼ぎにしか使えないが。
岩渕中心にチームを作り直さない限り無理だろう。
今更、それをやったって無理だし。
岩渕は今回はお飾りで終わりそうだ。もったいない。

3点以内に押さえて欲しい。それから得点して欲しいね。勝つなんてことはありえない。
岩渕が先発したとしても勝つことは無理っぽい。
スピードとパワー、高さで圧倒されるだろう。
女子サッカーのいい所は、PKがほとんど無いところだ。反則も少ない方だろう。

監督が有能な人だったら、もう一つか二つ勝てていただろうか・・・・
澤はもう燃えつきてしまったし・・・・それがチーム全体に伝染するだろう。

解説も何だかなあ~。残り15分で「追いつけばいいんです」なんて言葉が出てくるあたり、冷静ではない。ひいきでしゃべるな。失笑してしまう。

予想スコアは1-3 希望は2-3 最悪は0-4
[PR]
by worsyu | 2011-07-06 09:21 | サッカー | Comments(0)
<< 竹田の理性 九州人?+大分県人です >>