「ほっ」と。キャンペーン

降格レース

浦和が降格する確率は高くない。
問題は甲府だろう。甲府が1勝すると状況が変わる。勝ち点差は2点だ。得失点差では浦和に分がある。甲府は勝ち点で上回らないと降格してしまう。得失点差では大差がついている。
これは浦和が後半~最終盤にかけてゴタゴタしているだけだからだ。前半での貯金が効いている。
最終戦までもつれた場合、12月3日。浦和は柏。甲府は大宮となる。
甲府が本当に残りたいのならそれまでに1勝して、浦和を1点上回っておく必要がある。そして、大宮と引き分ければ残留が決まる、かも?・・・・・・・

まあ、何が起こるかわかりませんけどね。あっさり甲府が負け続けて3チーム降格が決まる可能性もあるし。
33点~36点の攻防となるんでしょうね。
今のところ、まだ浦和が有利でしょう。しかし、この後、サポ内からいろんな批判や動きが出て、チームの雰囲気が悪くなると一気にマイナスオーラに包まれるのがこのチームの特徴。
逆に甲府はムードメーカーが現われて雰囲気が変われば良い方向に向かうかもしれないし・・・・。
[PR]
by worsyu | 2011-10-04 12:39 | サッカー | Comments(0)
<< 櫻井よしこ オーレカフェ サービス停止 >>