KEIKO(KCO)の回復を祈る

KEIKOが倒れた。何とか命はとりとめたようだが、後遺症がどの程度なのか心配だ。
「くも膜下」だから、運がよければ、それほど日常生活に支障は出ないだろう。軽い記憶障害程度で済む場合もある。それを信じたい。
出血が脳を圧迫し、神経を痛めたり脳の機能を損傷させたりする。時間との戦い。処置が的確であれば意外に軽く済む場合がある。
まずは、生きているってことで、とりあえず助かったということだ。日本中で少なくない人たちが生きていてくれてありがとうと思ったはずだよ。
昨日は私も祈りましたよ。助かるようにってね。

KEIKOというか、globeとは、昔、ほんのちょっとした関わりがあって、あまり好きではなかったのだが、彼女が臼杵出身であることを知り、又、大分トリニータとの関係が出来たことで、個人的にはいつしか愛すべき存在というか気になる存在に変わっていった。

体調が安定したらしばらく臼杵に戻って静かに養生して欲しいと思うね。まだ若いんだから。人生は長いよ。たとえ歌が歌えなくなっても、やれることはいっぱいある。外野がうるさいから臼杵に帰って来たほうがいいんんじゃないか?ストレスが悪いからね。薬を正しく処方していれば大丈夫だよ。


KEIKO勝ったぞ~!!聞こえるか~!!
今度、いつかいっしょに応援しような~っ!
[PR]
by worsyu | 2011-10-26 12:27 | 芸能ネタ | Comments(0)
<< ナビスコ決勝 似非国際映画祭開幕in東京 >>