やっぱりゴール裏がいい?

ゴール裏に陣取るサポーターたち。
「その熱い応援の輪の中に入りたい。あんなに大きな声や歌いっ放しはできないし、飛び跳ねもできないけど、あそこで応援したい。おまけに安いし。」
こう思う人は多いと思う。

一方、「俺たち力いっぱい応援しているのに、隣のおばちゃんや子供連れが座って観戦している。座りたいならバックスタンドに行けよ。じゃまなんだよね。ここにくるならそれなりの覚悟を持って応援して欲しい。」
と思っているコアサポも多いと思う。

さて、この問題は、かなり前から指摘されてきた。つまるところ、解決策は早い者勝ちになると思うけどね。つまり、コアサポが早く行って、中央のコアを確保するために縄を張り、エリアを確保することで解決すると思うよ。できればやりたくないと思うだろうが、それしか解決する策はないよ。指定席にしてあるわけではないので、それしかないね。ただ、問題は、そのエリアがどんどん広くなり、ほとんど一般客を排除しかねない人気シートになりつつあることだ。
バックスタンド側も同様の支店を設ければ、またゴール裏と同じ応援ができ、興奮が得られることになるのだけどね。トリニータシートを購入した人は、ゴール裏に殺到する。それにあぶれると2階席に追いやられてしまうのだ。今年はバックスタンドで観戦することも一考かと思うがいかに。
ただ、軍資金がないのだ。貧乏サポよ、ここはひとつ、辛抱して工面するしかないぞ。それとも、早く行って隅っこの席を確保するか。まあ、家族連れはできれば、バックスタンドに行って欲しいよねえ。頼むからさあ。
[PR]
by worsyu | 2005-01-11 17:47 | サッカー | Comments(0)
<< 荒川静香に魅せられる 根本が残った。嬉しい。 >>