がんばるっきゃない

最近AKB48のRIVERをよく聴いている。
無い勇気を振り絞って前に進みたくなる。

昨日のNHK福岡制作の「地方特報フロンティア」赤字クラブは生き残れるか~Jリーグ 20年目の試練~を見た。
九州地区限定なのでどう作っても大した批判は受けないであろう・・・・
突っ込み所満載だったが・・・

番組では、失敗例の大分トリニータ、成功例のサガン鳥栖といった対比で取り上げられ、語られていた。
私が言いたいことはもう何度も述べたのでこれ以上は言いたくない。
(ところで、湘南戦のピッチはなぜあんなに濡れていたんだろうか?もう少しピッチコンディションにしてもできることがあるんじゃないか?金を掛けなくてもできる部分まだまだあるよ。今回考えさせられた・・・)

とにかく、がんばるしかないね。言い訳したってしかたない。
笑いたい奴には笑わせておけばいいよ。自業自得と。
誹謗中傷。罵詈雑言。結構コケッコーではないか!
話題にされるだけありがたいと思わなくては。

このクラブがたとえ一旦無くなったとしても、再び蘇るよ。そのくらいの覚悟は必要。
今は前を向いて一歩前に踏み出すしかない。結果を考えて悩んだってしようがない。
既に7千万円もの寄付金が集まっている。(尖閣諸島の寄付金13億5千万円超えとは訳が違う。当たり前か・・・あるところにはあるもんだ。持ってる人っているんだね。この際、心売る?・・・買い手がいなきゃどうしようもないが。どこかに尖閣我国とかなんとか入れるとか言えば集まったりして・・・冗談冗談・・・)
こんなの前代未聞だ。
1億届かなかったら云々という発言にはちょっと鼻白む思いがしたが・・・・

目の前に大きな川がある以上、それを越えるしかないんだよ。

越える意志があり、前に進んでいるのなら、ためらうことはない。

ゴール裏は燃えているよ。

笑って前へ進もう!

それにしてもひどい番組だった。まあ、仕方ないか。
[PR]
by worsyu | 2012-07-21 16:03 | 地域ネタ | Comments(0)
<< 指原の踊りが好き AKBの衣裳すごい >>