阿部華也子

阿部華也子を見てきた。たまたま立ち寄ったイベントだったが。
以前から写真などでは早くから知っていたのだが、実際に見てみるとこれは美形である。しかも、足がきれい。さすがはモデルである。

鈴木杏樹に似ている。どういった方向に行くのだろうか?育てる方は大変だ。
繰り返しになるが、足はきれい。スタイルがいいのでモデルは当然イケル。国内市場のみだったらこれくらいの身長で十分だろう。歌もそこそこうまい。愛嬌はある。頭も良さそうだ。きちんとした礼儀作法もできている。

これだけ揃っていても、何か絶対誰にも負けないものとチャンスがなければメジャーデビューの手前で消えてしまう。デビューしても売り方によっては泣かず飛ばずで終わってしまうこともある。
オスカーでもありかな?と思うのだが・・・今ひとつかも・・・微妙・・・。

写真で見るとちょっと大人びて見える。目、鼻が大きい。顎が尖っている。口は唇は薄い。でも大きい。上品な口だ。大きすぎると美人にはなるが、日本的なかわいさは消えてしまう。この子も遠めで見るとすごい美形なのだが、近視眼的に見るとそうでもない。外人にありがちな荒い部分が見えてくる。魔女的な美しさがある。つまり、若い時はいいのだが、歳を重ねるにつれ意地悪く見えてしまうきらいがあるのだ。

SPATIOのメンバーでは後藤亜美もなかなかいける。努力しているのがよく見える。容姿はそれほどでもないのだが、どうかするとかわいく見える。これが通にはたまらないのかもしれない。踊りは一番上手い。

SPATIOは今度、北九州(小倉)で公演をやるらしい。アイドル祭りみたいなやつに参加するらしい。「アイドル横丁祭 in小倉
5人とも個性(特色)があるので、その売りを出せばいいのになあと思うよ。ルーマニアの話や湯布院の話、かやはオーディションの話やモデルとしての経験談やら、いろいろあるはずなのに。振られたら答えられるネタとして用意しておいた方がいいだろう。他のアイドルグループ(勘違いぶりっこアイドル)との差別化だ。


PS.かやっちは大学に行きながらできる範囲で芸能活動をしていく方がいいのではないか?とも思うのですがねえ。無理しない方が価値が出る。人間としての魅力、価値を高めることの方が大切だ。今はネットが普及しているから本当にいいものは地方に居ても発信できるよ。
[PR]
by worsyu | 2012-11-19 18:28 | 地域ネタ | Comments(0)
<< 神宮の森に歓声が轟く 決戦は金曜日 >>