そろそろ痩せよう

最近わかったことがある。
去年友人が亡くなり、また、今年に入ってから、母親が病気になったことでわかったことだ。

友人は、太っている割に運動神経が良く、酒にも酔ったところを見たことが無かった。付き合いが良く、誰からも信頼され、かわいがられ、女に持てた。歌もなかなか上手い。
そんな彼が、突然病に倒れ、食事ができない状況になってしまったのだ。その時に彼が言った言葉は、「食べなければ太らない。今は何も食べたくない」というやつだった。

現在の自分は、少しやせ始めている。母親の病気で気疲れしているのもあるが、実は、お菓子を食べるのを控えているのだ。いわゆる間食を抜いている。これだけでやせ始めた。お菓子はやはり毒なのだ、ということを実感。

みなさんも、市販のお菓子は食べない方が良い。そうすれば新たに運動を始める必要もないのだ。勝手に、自然に痩せていく。適正な体重に落ち着くはずだ。
それから、腹が減った時には、ウーロン茶を飲むとよい。

間食を辞めるのと、ウーロン茶で、10キロ痩せるつもりだ。多分、そこが私の適正体重だと思うので。それを維持するには、痩せるのに苦労していてはだめなのだ。だから、楽して痩せる。
これが一番の近道だ。(もちろん、これだけでは効果は半分。プラス或ることをやっている。食事改革だ。これも効果がある)

10キロ痩せて、まだ、痩せたくなったら、運動をすれば良い。それまでは運動も禁止だ。
継続できなければ意味が無い。リバウンドするだけだからだ。


松本山雅戦。勝てるとは思っていなかった。勢いが違う。メンタルで勝負にならない。引き分け上等くらいに思っていたが、0-2で完敗。まあいいだろう。

問題はここから如何に千葉より上に行き、そして、戦力を整備して良い状態で昇格争いに入っていくかだ。
J1で戦える戦力に引き上げて、そして、自信を持って戦いに臨む。力が無ければ沈む。それだけだ。
[PR]
by worsyu | 2014-10-17 14:38 | ひまネタ | Comments(0)
<< 西村の笛 シャムスカ解任の報に接し >>