盛り上げよう!!戦おう!!

竹笛が欲しい。作ろうかな。ブーイング用にだ。指笛ふけない。似た音の出る竹笛がいい。浦和に対しては、容赦ないブーイングが必要である。そのくらいの気持ちがないと勝てないよ。
油断させる。
冷静さを失わせる。
怒らせる。
不快感を持たせる。
意気消沈させる。
萎縮させる。

それにしても、今年からのサポーターの歌は妙に哀愁があって嫌いだ。
もっと、戦いを前面に出したものが欲しい。
仙台がカントリーロードを歌っていたのを聞いて、ちょっと違和感を感じたのを思い出す。
浦和のただ叫んでいるというのも、威圧という意味では効果がある。
浦和に負けない気持ちを前面に出した応援が欲しい。

エル・ランチョグランデの騎馬武者隊が見たい。威風堂々たる甲冑姿に士気も高まるだろう。今回は無理でも、7月の横浜あたりで見たいなあ。個人的に。
[PR]
by worsyu | 2005-03-28 18:55 | サッカー | Comments(0)
<< 危機からの脱出!! 柴小屋の成長とパットの順応力 >>