「ほっ」と。キャンペーン

田坂監督解任

ようやく解任の決定がなされたようで。
重い腰をクラブ側も上げたようで、遅すぎると言えば遅すぎるが、よく決心したと言えばよく決心したと言える。
まだ、希望があるということだ。
これで私が示した改革案3つの内の1つが実行されたわけで、残り2つの内、1つも為されるだろう。

もっと、伸び伸びと走り回るトリニータを見たいと思う。

柳田は戦犯そのものじゃないかとも言えるが、そうじゃないということを証明するためには実証するしかないだろう。
[PR]
by worsyu | 2015-06-01 12:45 | サッカー | Comments(0)
<< 羽中田氏なんかはどうでしょう? 自爆テロに沈む >>