「ほっ」と。キャンペーン

スバリストになれるか・・・

トリニータ関連のブログをやられている方は、ことごとく休息なさっている方が多い。熱も次第に冷めていくというわけか。しかし、がんばっている方もいて、心強い。
ネタとしては、ネガである。
私がかろうじて維持できているのは、他の題材をネタにしているからである。
しかし、いつも、何らかが繋がっていつも心にトリニータがあることを感じる。

さて、車について、ちょっと語りたい。
私などが車について語るのはおかしな話で、好きな人はマニアックに語れるんだろうが、私は、それほど車が好きと言うわけではない。就職のために仕方なく免許を取った口で、自家用車なんて持とうという気すらなかったわけで・・・。
でも、持ってしまうと、やはり良い物で、クーラーをギンギンに利かせてどこにでも座ったままで移動できるってのは、贅沢なものだ。

んでもって、次の車を選んでいる状況がここ3年ばかり続いている。

最初に目を付けたのが、日産デュアリス。洗練されたデザイン。かわいさがあり、しかし、オーソドックス。丸いお尻がキュート。何故この車の良さに気付かなかったんだろう、とその時は後悔した。これからはアーバンSUVだぜ。
ところが、デュアリスは生産中止となってしまった。日産は何を考えているのだろう?あろうことか、エクストレイルと合体させて、新型エクストレイルとして発売したのだ。吟味したが、あの鈍重なスタイルはいただけない。おまけに、昔から続くお家騒動とゴーン独裁路線。日産愛もこれで冷めてしまった。(今でも、デュアリスを見ると、胸がキュンとなる。ああ、良い車だったのになあ~って)

次にデザインで行けばフランスだろう、ということで、プジョー2008を見つけた。小さいけどなかなか洒落ている。いやいや、そんなに小さくないよ。なかなかだよ。しかし、何かが引っかかる。信頼性であり、コストパフォーマンスだろうか。でも、欲しい車ではある。

そんでもって、最近、実はスバルにハマっているのだ。
結局、水平対向エンジン、4WDの優越性、アイサイト。至れり尽くせり。日本車の鏡。職人の粋?
何たって、中島飛行機だぜ?「隼」作ってたとこだぜ。
それだけで、「軍国少年?」(というか、単に好きなだけだが・・・)たる自分にとっては、崇拝ものである。

そこで、ピックアップされたのが、フォレスタ、XV、レヴォーグ、レガシーアウトバック。中でも、一番惹かれたのは、レガシーアウトバック。
そして、先日、ちょっとばかり、横に乗せてもらったのだが・・・・・
[PR]
by worsyu | 2015-06-26 09:46 | ひまネタ | Comments(0)
<< 軽で十分? メンタルの強化 >>