「ほっ」と。キャンペーン

神の降臨。そして鹿島との決戦へ。

勝ちましたね。1-0。マグノ、ドド、そしてあまりみんな言わないけど吉田も絡んでいたよ。得点場面以外でも吉田はチャンスメイクしていたし、渡れば1点という場面もあった。
ドドはスルー、ヒールパスの多用がちょっと鼻につく。ちょっと心配。でも、みごとだったね。しびれたね。魅せてくれたね。マグノは冷静に落ち着いて決めたね。
マグノがMFにも助けて欲しいと言ったのは、半分冗談だと思うよ。まあ、サイドで崩し、マグノ、ドドが中央で張って、その後からズドーンとミドル打てるボランチがいたら得点力が上がるんだけどね。まあ、今は下手に上がって穴作るよりも堅実に攻撃の芽を摘むことに専念か?

江角についに神が降臨した。ポストに当たった場面が3回あった。まあ、入るとは思わなかったけど、できれば球に触ってほしかったなあ。
頭上のミドルシュートをダイブでキャッチしたところは、さすが191センチ。そして身体能力の高さを感じたね。あれができる選手は日本人にはいないと思うよ。前節の名古屋戦といい、最高のパフォーマンスを魅せてくれたね。大分落ち着いた感もある。
来節は磐田。川口とのGK対決も見ものだね。川口の経験か江角の身体能力か。
このまま小さくまとまらず、目標を鹿島にしてくっついていって欲しい。勝ちつづけて、鹿島とトップ争いをして欲しい。セットプレイからの得点が欲しいね。そうすればもっと強くなるのだが。三浦アツが居たらなあ。来年はいらないけど。アツは神戸と心中するか、どこか金持ちのクラブに移籍するんだろうなあ。
それにしても、2万1千とは少ない。こんなもんなのか。1万枚ばら撒いて、そのうち半分ぐらいの6千人が来ていたとして、コアサポ-年間シート組が7千人として、一般の前売が5千人、当日2千人、県外から1千人といったところか。3万は遠いねえ。
タダ券3千、コアサポ7千、前売り1万5千、当日3千、県外2千でないと無理かもね。タダ券をいくらばら撒いても前売りがはけないと無理だね。効果的に宣伝しないとね。客寄せ対策を考えないとだめだね。毎試合来るのはやっぱり20代なんだよね。ここにアピールしなきゃ常に2万以上は確保できないね。
[PR]
by worsyu | 2005-05-09 17:25 | サッカー | Comments(0)
<< 平常心で戦うことを学ぼう そろそろ魅せてくれ >>