みんな愛してるよ。トリ戦士たち。

岡中、格好良すぎるぜ。
彼の熱い魂のこもったプレイは、我々を感動させずには居られなかった。前川から岡中に変わった時、正直ほっとした。とにかく、ミスによる失点、守りからくずれることはもうないことに安堵したことを覚えている。
あの熊本での京都戦。伝説となったPK阻止。女性のトリサポがすすり泣く声が今でも耳に残っている。吉田の1点を守りきって、大分はJ2降格の危機を脱した。
今年に入ってからは故障でなかなか出られなかったが、あの浦和戦での1勝があったからこそ今の大分があるといっていい。高松の得点により何とか勝ちきったわけだが、岡中の気迫がチームに勝利を呼び込んだといってもいいのではないか。
おそらく、まだ彼はやれると思う。スピードの衰えはいかんともしがたいが、経験による判断力はまだまだいける。J2なら声が掛かるだろう。
しかし、彼は精神的な衰え-どこかで逃げている、弱気になっている自分を見たのだろう。魂の守備ができない自分がいる。燃えきれていない。

岡中の引退とともに高松のレッズからのオファーのニュースが飛び込んできた。ある程度予想はしていたことだが、いざ、高松となると心が痛い。それだけ高松に対する愛情が県民及びトリサポの間にあるということだ。そしてまた、個人的にレッズを嫌っている自分がいるのも確かなのだが。
もし、高松がレッズのユニを着てビッグアイのピッチに出てきたら、もし私なら、ブーイングはしない。ただ、悲しみの声を上げるだろう。太鼓の音なしの「高松コール」がいいのではないか。涙を流しながら、わけあって別れた恋人に対する想いを伝えようとするだろう。
そんなの甘い、と言われるだろうね。でも、それがトリサポの心境だろう。
もし、残ってくれと言うのならば、我々は、もっと高松を大事にしなければならない。彼は日本代表のFW候補となるべき逸材だ。その環境が果たして作れているだろうか。もし、残ってくれたなら、我々は彼に感謝しなければならない。
高松もマグノとプレイすることにより延びたと思うよ。2人のコンビがもっと上手く連携が取れるようになれば、得点力はもっと上がるだろう。マグノのストライカーとしての素晴らしさが高松に乗り移っていくのが見ていてわかる。高松よ、大分から羽ばたいてくれ。自分勝手な願いではあるが。
[PR]
by worsyu | 2005-11-28 18:08 | サッカー | Comments(1)
Commented by 赤青白 at 2005-11-30 12:02 x
浦和嫌いだったよ・・・でも浦和に行ったら見習うことだらけ。すばらしかったよ。うわべだけではわかんないよ他チームのこと。大分ももっとよく知ってもらえば、ファン増えるはず!!
<< U-23 やっぱトリが最高 >>