けが無く無事に戻って

鹿か。まあ、試合の流れで勝てそうになったら勝ってもいいかな。
でも、無理しないで。
一番怖いのは、本田みたいな、反則を仕掛けてくる選手が多いことだ。何でもする。冷静になれというのは難しいけど、やり合っても何にもならないからがまんしてくれ。
当然、審判も向こう寄りだから、その点も不利か。
まあ、「勝っちゃいました」になるかもしれんが、その程度で、鹿島をあまりいじめないでもいいかな。すでにここは死んでいるチームだから。
最近は浦和とやり合うことに生きがいを感じているようだ。
チームの連携を深める意味、そして、控えのレベルを高める意味もある。貴重な時間を大切にして欲しい。高松の代わりの選手の育成も兼ねて経験を積ませるのも大切。ボランチで川田、森重も使ってみたい。怖いけど。
あっ、そうだ、サテライトじゃなかったんだっけ。
鹿の皆さん、こんな感じで勝ったらごめんね。
1トリサポより。
[PR]
by worsyu | 2006-03-29 12:26 | サッカー | Comments(0)
<< 麒麟>鹿=意味は無い LOVEがあるからできるサッカー >>