「ほっ」と。キャンペーン

浦和甦る

浦和はきっちりと3点取りましたねえ。やっぱり強いわ。
調子が落ちてきた田中、ゆるい小野、疲れている鈴木が抜けて、すっきり戦闘モードで戦えたみたいだ。(私の予想通りでした)
それにしても、得点シーンを見ると大宮のGKに???ですね。そんなんなら江角使やぁいいのに、なんて考えたりするが、江角も結構ファンブルするからなあ・・高さには強いんだけど。でもいい勝負なんじゃねえの?
鹿島も昔の強さは無いね。でも、3点取っている。ここいらがしたたかさ。腐っても鯛といったところか。
平山がFC東京?いいんじゃねえの?お互いにとって、いや平山にとって、とりあえず。先発で使ってくれて、しかも暖かく見て、育成しくれる。FC東京もヤキが回ったか・・・。今年は何とか12位程度で終わっても、来期は平山を入れてとうとう残留争いに参加するのか?まあ、とりあえず、最終戦で大分初顔見世となった時は、大ブーイングで迎えてあげよう。

さあ、昨日、弱気になった自分にさようならしよう。今年は、オシムの抜けた千葉に勝とう!そして、鹿島よりも上に行こう!!磐田に初勝利しよう!まだまだ先はある。また、日本人ボランチを育てることはなかなか難しいが、それは来年の課題としよう。そんなに待てないよ。それが出来て初めて優勝が狙える、と私は考えている。


浦和との勝点差:10
浦和ソフトバンクレッズ誕生まで:21日

草加せんべいなら「いけだ屋」

PS/福岡が「FWの精度を修正すれば14位になるかも」と記述しましたが、16位の誤りでした。お詫びして訂正します。
[PR]
by worsyu | 2006-09-10 23:39 | サッカー | Comments(0)
<< 汚された横浜 萎えた疲れたまったりした試合にブ~ >>