愛する価値

「ヤンキース松井秀喜の復帰にスタジアムのヤンキースファンがスタンディング・オベーションで出迎える」
アメリカっていいなあ。ニューヨークっていいなあ。松井もいいなあ。ベースボールっていいなあ。

週末はG大阪戦である。マグノは当然出てくる。マグノ以外にも結構大分に在籍した選手は居るがマグノは特別だ。大分市の名誉市民だし。それは、軽いものではないよ。市長が人気取りで勝手にやったものじゃないよ。大分市民に勇気を与えてくれたことに対する感謝と活躍に対する賞賛の意味を込めて与えたものだよ。だから、たとえG大阪に行ったとはいえ、尊敬することに変わりは無いよ。たとえ、誰がどうのこうの言おうと、マグノ自身がどう考えようと、私の中では、すばらしい選手だし、尊敬できる人間だし、彼の活躍は素直にうれしい。影で応援している人も多いと思う。
しかし、いざ、試合となると話は別だ。当然トリニータを応援するだろうし、場合によってはマグノにだってブーイングするだろうよ。

でも、試合が終わったら、もしかしたら、どこからかマグノコールが起きるかもしれん。それはそれでいいじゃないか。マグノが愛した大分、そして、大分が愛したマグノ。
そうしたら、その時、私はスタンディング・オベーションをするかもしれない。
これじゃあ浦和になれないな。でもいいじゃん。他所は他所、他人は他人だ。

浦和との勝点差:10
浦和ソフトバンクレッズ誕生まで:17日

草加せんべいなら「いけだ屋」
[PR]
by worsyu | 2006-09-14 15:42 | サッカー | Comments(0)
<< チャンピオンを迎えて 汚された横浜 >>