目標を見失うな

内村のハンド判定には納得できない。線審は距離と角度から自信を持って判定できるはずがないのに、主審の位置を気にしてか、勝手に判断している。もちろん高山は見ていない。だから、何度も言っているが「ビデオ判定を導入してほしい」。審判の権威を守るために、Jリーグそのものの権威が失墜していることに協会は気づいていない。こんなの草サッカーでもないよ。疑わしいけど流すだろうに。
それにしても内村のゴールは柔らかくて、きれいだった。松橋、高松は見習って欲しいよ。2人とも、ふわっと流すだけで良かったのに・・・・。そんなに蹴りたいんならミドルから打て。それと、上本については、言わずもがな。
まあ、それよりも、あの審判じゃまず勝ちはなかったな。勝手にストーリーを自分で作っているんだから。いつまで俺たちはこうした無駄な抵抗を受け続けなければならないのか。もっと若くて有能な審判は日本中にいっぱいいるというのに、何でこんな奴らに審判させるんだ?
心が弱い審判だらけだ。自分を信じられず権威に頼っている。

浦和は田中、小野を途中から下げて勝負に出たね。やっぱ、最後に決めるのはアレックスだったね。強い。でも、下田は触れるよね。しかも、大裏を空けているなんて・・・・信じられない。
大宮は江角が登場。しかし、期待を裏切る結果に。彼の悪い癖「飛び出しすぎ」が出たみたい。自分のスタイルを勘違いしているみたい。コーチが教えてあげないと。
清水は大分同様、FW陣に勢いが無くなったみたい。うまく選手をやりくりすれば、まだまだ上にいける。
川崎は磐田に不覚。意外ともろい。心の問題か。
鹿島は若手起用が奏効したみたい。しかし、力強さはない。しぶといだけ。でも意地だけでここまでやれる。すごい。

ここで終戦というわけにはいかない。戦いは始まったばかりだ。
目標を定めてからの戦いは始まったばかり。
ここからの戦いが大切。質の高い戦いをしていかなければ、未来がないぞ。次につながらない。

それにしても、選手層が薄いので代表とかに持っていかれると結構ダメージ受けるなあ。
梅崎-かわゆいなあ。ジャニーズ系?でも、謙虚でまじめで素直だから魅力あるんだなあ。ハンカチ王子なんかよりも嘘がない分、やっぱ断然問題外で司の方が良いよね。

浦和との勝点差:13
(浦和)ソフトバンクレッズ誕生まで:13日

草加せんべいなら「いけだ屋」
[PR]
by worsyu | 2006-09-18 01:19 | サッカー | Comments(0)
<< 無問題 チャンピオンを迎えて >>