ご無沙汰

コロンビアは上手いねえ。球の持ち方、トラップ。そしてプレスのかわし方、勉強になるなあ。思わず、トゥーリオとエジを思い出した。そこから前線に繰り出される球をみんな体を入れてうまくキープするよね。はあ~っ。

対する日本も結構、がんばっていたね。あれだけ押されていたのに、決定機を作られていたのに失点しなかったのは、やはり4バックのおかげじゃなかろうか。
何度もミスに付け込まれての決定的な場面があった。ミスをした方が負けるのがサッカー。しかし、凌いだ。カバーリングができていたからだ。
それから、長持ちしない。速い展開。仕掛けが速い。でも、ちょっとリズムが速すぎて合っていなかった。千葉のリズムだ。後半、スペースに走りこむことでリズムを作り出していた。何度か偽ファ-ルでFKをもらっていたようだが。
オシムサッカーの基本的な土台はできてきたのではなかろうか。確かになかなか点が取れないし、魅せるサッカーではない。しかし大崩れしない。攻撃時に前へ展開する力を持っている。個人に頼らないサッカーはつまらないけど、試合の流れを見る余裕さえ感じた。日本代表は一歩前進したのではないか。4-5-1というシステムで、高原はよく健闘したし、機能したと思うよ。しかしまあ、中澤に頼らざるをえないDFではちょっと不安ではある。レベルアップを望む。

ところで、梅崎が大分に合流する。梅崎を見たいねえ。歓迎したい。歌いたい。梅崎コールができることもまたうれしいことの一つだ。

しばらく更新できませんでした。個人的にも落ち込むことが続いてしまい、何度も訪れていただいた皆様には大変失礼しました。
落書きみたいなつまらない内容になるかもしれませんが、引き続き、お付き合いください。
[PR]
by worsyu | 2007-06-06 14:08 | サッカー | Comments(0)
<< スーダラ役人 やっちんっちんっ >>