幼児化する日本

「幼児化する日本社会-拝金主義と反知性主義」榊原英資。
私も以前、日本が幼児化していると言っていたが、おそらく、現在、多くの人が、そのことに気づいているはずだ。ただ、口をつぐんでいるだけ。没落していく社会を眺めているだけ。
例を挙げればきりが無いが・・・
マスゴミが真実を伝えない。大衆におもねる人々ばかりをコメンテーターとして用い、または、司会者にして視聴率を追いかける風潮。内向きの社会事件のみを追いかける。井の中の蛙状態。
あと、5年もすれば中国にGDPで追い越されてしまう。これは現実。誰も報道しない。そのうち、民度も中国の方が上になるだろう。今のままだと。
中国の貧富の差はアメリカ程度。しかも、最近は内需が拡大してきている。農村部でも所得が上がっているのだ。
彼らが民度がまだ低いのは事実であろうが、マスコミは方向性としては日本よりも健全かもしれない。真実よりも視聴率に躍起になる日本のマスゴミはおかしい。
日本がバブル崩壊後、失われた10年でやってきたことは、エリートつぶし。スポーツやお笑いに現を抜かし、そこに救いを求める社会などおかしい。
海外青年協力隊の船でディスカッションしても、日本の青年は意見を言わないという。答えは何なのかが知りたいから、聞いているのだと。それは、自分で見つけなければだめなのに。そのためのディスカッションなのに。勝つか負けるか。正しいか間違いか。そういうことが問題なのではない。方法論ができないのだ。どういう勉強をしてきたのだ。

タレント性が一番大切なのか。
亀田が負けた。当たり前のこと。盛り上がればそれでいいのか。ダーティーヒーローが今一番魅力あるのだ。マスゴミが作り出し、祭り上げ、それをまたマスゴミが引きずり落とす。それで視聴率が取れればよい。視聴率とは、30%そこそこだ。30%の真実がそこにある。30%とは、特定のある集団の支持を得られれば良い。だから、真実である必要はないのだ。
マスゴミの汚染を食い止めるには、スポンサーが物言わないとだめだと同氏は言う。実際、トヨタの奥田会長は自分のところが持っている番組に変なものはないはずだ、と言ったそうだ。
福田総理も大衆におもねって支持率を上げている。麻生氏は漫画大好きと公言し、大衆に迎合しようとする。小泉氏、安倍氏は大衆のエゴを利用して支持を集めようとした。
日本はやがて、弱者のエゴ集団になっていくのだろうか。トップを潰して喜んでいるようでは、誰もトップに行きたがらないだろう。
マスゴミがトップを潰す。日本を潰す。

スポーツ記事にしても、毎度のことながら頭に来る。大分は舐められている。クラブ、監督、選手、サポーター、ファンに対して随分失礼な記事が多い。面白ければそれでいいのか?
藤田の記事にもカチンと来た。そんな書き方ねえだろう。別に、藤田のファンというわけではないが、私は憤りを覚えた。失礼だ。
大分から世界を見ることで真実が見えることもある。
[PR]
by worsyu | 2007-10-12 01:52 | ひまネタ | Comments(2)
Commented by at 2007-10-12 10:30 x
中国マスコミのことをすべて把握した上で日本マスコミ<中国マスコミだと言い切ってるのかな?中国の民度とマスコミの実態をどれだけ把握してるの?
日本人(特に若い層)が皆が皆大衆の前で意見できないわけじゃないでしょう。そういう偏見で同じ日本人を見下す気が知れない。自分はどうなんだと。若者が全員答えを待つだけの人間だという考えを持っているあなたの気が知れない。
Commented at 2007-10-12 15:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 赤福と三笠野 次はフランサ対策? >>