「ほっ」と。キャンペーン

家長ついに決断!

家長がレンタルでやってくる。
G大阪にとっても、家長にとっても、良い選択だったのではないか。何よりも過去の実績からして、G大阪と大分は良い関係を築いているから。
成長して戻ってくれることを期待していると思う。こればっかりは本人次第だが、大分としては、何とか2年目以降も大分に留まって優勝という大目標に向かってチームとともに成長してくれることを願いたい。
そのためにも、サポーターの力は重要だ。頭を使って、イケてるサポになって、成長して、家長を暖かく育ててゆきたい。

私は、前に、家長が来れば上位もうかがえる可能性がある、と言ったが、その言葉に嘘はない。
結果はやってみなければわからないが、家長は、将来の日本を背負う逸材だ。大阪の宝を預かるという意識は半分ある。サッカーに集中できる環境の大分で少しでも、いや、大いに成長して欲しい。
また、加地同様、家長に対しても将来を愛を持って見守っていくことに変わりは無い。
家長を迎え入れることができたことに対し、これもクラブの成長の証と見たい。

トリサポもうかうかしていられないぞ!!もっと成長しなければ・・・
[PR]
by worsyu | 2008-01-14 13:12 | サッカー | Comments(0)
<< 家長のファンタジー 金子氏浦サポを斬る >>