「ほっ」と。キャンペーン

地方力(ニータンの出現)

ニータンはよくできていると思う。
考えられて作っている。単なる子供だましではない。
まず、コンセプトを練り上げている。
亀を題材に選んだところがやっぱりすごい。
ペットとして飼う人もいるし、ペットショップでも見慣れている。動作がかわいい。
親しみがある。
ガメラ、ミュータントタートルズなどが過去にある。ただの可愛い系ではない。戦うイメージもある。
甲羅が防具のようで面白い。
サッカーボールと甲羅のデザインを掛けたのも面白い。サッカーファンに幅広く支持される可能性がある。
お腹の真ん中には、トリニータのTフレアのデザインマーク。顔には、トライバルの刺青を連想させる戦士のTフレアーが入る。ただの可愛い系ではない。
そして、背中の甲羅の真ん中に大分県の地図が入る。
大分県出身者なら、誰でも書ける大分県だが、こうして入ってみると、以外にPOP。県の形そのものがデザイン的に見えるから不思議だ。
他のクラブのマスコットと比べても、格が違う。他は大抵が子供だましの可愛い系で、目がキラキラしてユニフォームを着ているだけだ。
赤菱のキャラなんかひどいものだ。サポに潰された感もある。これからどうするんだろうね。
(クラブ側の思惑に反発するサポが追いやったのだが、これからは、そうも言っていられないだろう。これからサポの2分化を促すことになるのだろうか・・・まあ、どうでもいいけど。今の没個性のキャラがお似合いと思うよ。ヴェルディーにでも売ればいいのに?売れないか(笑))

ニータンは、洗練されたデザインとコンセプトではるかに上を行っている。見る人が見ればどれが一番優れているかわかるはず。
FC東京は、これを見たらもう作れないだろう。(少し期待もあるが・・・都会力を見てみたいものだ)
地方力を見せ付けたと言える。まだまだ、大分は続くよ。
金は無くとも知恵を絞って良い物を作り上げていけばきっと支持される。
ブランドイメージの高品位化とソフトの重要性を良く理解している。
キングオブ地方として。

PS.アウェイにニータンの巨大旗でもいいから掲げて欲しいね。
[PR]
by worsyu | 2008-02-07 02:35 | 地域ネタ | Comments(0)
<< 家の壁 都市(オオマチ)を捨て地方(コ... >>