「ほっ」と。キャンペーン

ニータンプロジェクト

ニータンがあるだけで随分イメージが変わる。
これまでのパンフやリーフ、諸々の印刷物にニータンがあるだけで、癒されるし、洗練された、POPなイメージになる。
サッカーボールのイラストを見ると、ニータンを思い浮かべてしまう。

これは大分だけで楽しんでいては申し訳ない気がしてくる。もっと、全国に、いや、世界に知らしめる必要があるのではないか?われわれは、その努力をするべきなのではないか?
マスゴミの力を借りず、口コミの力-ネットの力で世界にアピールしたいね。
メジロンは国体で終わってしまうが、ニータンは今後も続く。
世界中から愛されるサッカーキャラへと成長してほしい。

オールスターお披露目には個人的には反対だ。他クラブのキャラはアトラクション用に身動きできるように安普請で作られているが、ニータンはそうではないからだ。着ぐるみの制作にかけた費用も知恵も努力も他クラブとは全然違う。高級車をラリーに出すばかはいないだろう。

ニータンは大分トリニータを世界のビッグクラブに作り上げる壮大なプロジェクトの第一弾だという。
ニータンは重要な使命を帯びているのだ。軽々しく扱ってはいけない。子供のおもちゃではない。我々が大切に扱えばそれなりにグレードも上がる。

大分トリニータのブランドを向上させるために、我々にもできることはあるはずだ。

It is a new soccer mascot created from Ooita. The name is Neetan.
I image a tortoise as a motif.
As a pretty character, a boom is taking place now.
I recommend it to the souvenir of the child.
Of course even an adult is healed enough.
[PR]
by worsyu | 2008-03-06 14:45 | 地域ネタ | Comments(0)
<< 始まったばかり 小野の穴 >>