短いですが

もうすぐ始まる千葉戦を前にして。

みんな落ち着いて平常心で戦ってほしい。

壁もいろいろあるが、この壁は越えなければならない壁だ。ここでつまづいているようじゃ・・・

千葉がなぜ最下位なのかを冷静に考えれば、戦い方もわかるはず。効果的に点を重ねること。先制、中押し、だめ押し。

なぜ、今日の試合が重要なのか。それは勝てば20点になるからだ。もし、浦和が負ければ、6点差になる。幸い、今日の千葉の天気は晴れ。ピッチコンデションは悪くない。

千葉は守備を建て直している最中だろう。負け癖がついているチームはとにかく失点しないこと、できれば先制点を上げることで勢いがつく。逆に、相手に先制されると、意気消沈し、攻撃のため、前がかりになって守備のバランスを壊す。

飢えた狼は怖い、しかし、傷ついた虎は赤子のようなもの。試合の流れをしっかりとつかみ、冷静に、組織の力でパフォーマンスを発揮してほしい。まず、心理戦で優位に立つこと。油断すると墓穴を掘ることになるぞ。みんなの力で戦ってほしい。
[PR]
by worsyu | 2008-05-17 13:15 | サッカー | Comments(0)
<< フーリガンごっこ 油の話 >>