「ほっ」と。キャンペーン

フーリガンごっこ

つまんないね。
千葉戦は、また後で。

ところで、赤菱サポが電脚サポをスタジアムに閉じ込めたとか。こんなことするの鹿島か中国くらいかと思ったが。やはり、同じ穴の狢。関東の風土なんだね。誰も制しないんだね。コアサポが腐っているんだろうね。

G大阪がセンターサークルでやったことは、以前にも書いたが、田舎者のすること。ゴキブリ男爵が怒ったのは当たり前。以前、大分サポは大ブーイングしたが、それ以上のことはしなかったよね。大人だもんね。ゴキブリ男爵の子分も出てきてなんかもめたみたいだが、まあ、好きなんだろう。そういうことが。
私は、こういうG大阪の行為に対して協会側はペナルティーを課すべきと以前、提言した。もちろん勝手に。聞く耳も持たないだろうが。(そういう意味では、問題提議してくれたゴキブリ男爵に感謝したい。支持します。)

しかし、まあ、理由が何であれ、浦和サポの行為は一般の人々からは支持されないだろう。
彼らは、闘うサポというファッションを脱ぎたいのだけれど脱ぎきれない。それは、以前にも書いたが、都会の中では、三社祭りに集まるならず者文化だからだ。
これは血のようであって血ではない。

みなさんもよ~く考えて欲しい。よ~く見ておいて欲しい。

マスコミは、浦和叩きをやるのだろうか。そんな勇気があるのだろうか。そして、赤菱サポはネットを嗅ぎ回って正当性を主張するのだろうか。

私としては、司が点を入れてうれしかった。山崎が点を入れてうれしかった。
[PR]
by worsyu | 2008-05-17 22:26 | サッカー | Comments(0)
<< 加藤雅也氏を想う 短いですが >>