2018年 01月 16日 ( 1 )

西郷どん(せごどんと呼ばせているが・・)

NHKの大河ドラマで「西郷どん」が始まっている。
見ていないので多くは語れないが、最近、西郷らしき人の肖像画が見つかった。見ると、よくいる顔である。九州にありがちな濃い顔の特徴が出ている。
今後、「これが西郷」という風潮が定着して、より日本人に身近な存在になることを望む。
ただのおっさん顔だ。今のキヨソネの銅版画は、やはり日本人っぽくないね。
NHKドラマでは鈴木亮平がその役をやるわけだが、どこをどうしたって、あの細い目と西郷の大きなギョロ目とは別物で違和感を感じる。
塩顔とバター顔の差がある。
ここ数年の男性顔で支持されるのが塩顔の美男子であるから、仕方のないところなのだろうか?
あの暑苦しい目元を持っているのは、私の頭の中で今思い浮かぶのは出川哲郎である。
今までの西郷で一番しっくりきたのは、やはり里見浩太郎だろうね。
あれを上回る西郷はなかなか出てくるもんじゃない。
今後に期待したい。


[PR]
by worsyu | 2018-01-16 09:06 | Comments(0)