カテゴリ:地域ネタ( 144 )

東国原氏の講演なんて聞きたい?

国東市なんだか、国見なんだかよくわからないが、元宮崎県知事の東国原氏の講演会を開くそうだ。タダではないそうだ。金払って呼んで・・・・金取って、どんな話をきかせるというのだ?

やっぱり、ここの地域はちょっとおかしいね。

なんだろう。

芸能界の暴露話や政治の世界の暴露話を聞いて何が面白いんだろうか?というか、この人から聞きたくは無いね。

品が無い。

よくまあ、こんな品の無い人を宮崎県は選んだものだと思う。

いろんな人を利用して渡り歩いたわけだが、その結果、いろんな人に迷惑をかけて今があるわけで、それがたとえ、どんなに厳しい生い立ちだとか、苦労だとかがあったにせよ、やってはいけないことを積み重ねて、品の無いことをやってきて、傷つけてきて、それを面白おかしく話すのを聞いて楽しめる人というのがいるだろうか?

国東の人は、楽しめるんだろうか?金を払ってまでそれを聞きたいと思っているんだろうか?そんなに金が余っているんだろうか?

捨て銭とはこのことを言うんだろうなあ。

かわいそうではあるが、同情する気にはサラサラなれない。

まあ、勝手にやってくれ。

大分県で他の市は、ここでやることの失敗例を教訓にして欲しい。
[PR]
by worsyu | 2016-12-05 10:42 | 地域ネタ | Comments(0)

リスクを負って生きている

先日、聞いた話。東京から大分に手紙を出そうと郵便局に行ったら、「今、大分は大変なことになっている。出してもいつ着くかわからないし、おそらく、宛先不明で戻ってくるかもしれないから、止した方が良い」と局員から言われたとか・・・・

ふ~ん世間ってそうなんだ。
というか、関東から九州ってやっぱり遠いよね。沖縄よりも近いけど、九州は遠いってやつ。
まあ、いいけど。
同じ日本にいても正確な情報というのは流れない。情報格差というのもあるが、大抵の人たちは、大分も熊本同様の大惨事になっていると思っているみたい。それ以上思考を巡らせる努力をしたくないし、別に潰れようが無くなろうが、残念ながら、痛くも痒くもない。

珍しい地震体験ができて興味深かったと言えるほどだ。アトラクションとしては素晴らしい。ただで体験できたのだから。

地震におびえながら生活なんてしたくもないし、する必要もない。
みみっちいことなんかやめようぜ。

ていうか、結局、大分市は痛くもかゆくもなかったわけなんだけど・・・・

風評被害に会われている観光地の方々は、大変だろう。打ち消したくても、正しい情報よりも受ける情報が優先され、熊本の惨状のついでに大分と言う語が付け足されている。

もちろん、大分もゆふいん、別府、日田、玖珠、竹田で被害が出ている。温泉が出なくなったりしたところは死活問題だろう。建物の被害もある。
しかし、熊本とは次元が違う。
それを同列か、いいかげんな、だろう情報で済ますとは・・・。当事者たちの怒りの声が聞こえてくるようだ。

結局、正しい情報は、本当に欲しいと思い、それを求めれば得られる。じっと待っていたらとんでもない情報にまみれてしまい、判断を誤ってしまうということなのだ。
自分で情報をかき集めて、自分で正しい情報を選別し、判断し、行動しなければならないのだ。
しかし、昔と違って、それができるということが素晴らしい。個人のレベルによって、情報格差ができる。

そこにビジネスチャンスも生まれてくる。

大体、地震学なんて学問て呼べるのか?

関東大震災だって、都市火災が被害を増大させたものだ。東北大震災は津波と原発。
地震よりも付随して起きる諸問題による被害を考えるべきだろう。
シミュレーションしているんだから、嫌なら危ない所には住まなければいいだけだ。
でも、生きるために人は海っ傍に降りてくる。
考えればわかることだ。

政府がどうのこうのの問題じゃない。リスクを負って生活しているんだから、その分のリスクヘッジを掛けておけということ。

上から水が滴り落ちてくるのを口を開けて待っているなんて、情けないね。
神戸の人たちは偉大だったね。

自分たちでできることは自分たちの手でやる。

違うか?

違って結構!

考えてみたら、東京大空襲で爆弾の落ちた穴にいるのが一番安全だったという話がある。つまり、同じ穴に落ちる確率は低いということなのだ。
ということは、東北にしろ、新潟にしろ、神戸にしろ、そして今回の熊本、大分にしろ、地震による大きな被害がでたところには、当分安全だということ。却ってエネルギーが発散されたわけで、そこに投資するということはありだと思うね。

便乗で東九州ラインの重要性をアピールすべきかも、ね。
私が提唱している神戸・大阪と別府・大分を繋ぐ航路便増設の重要性も挙げておく!!!








[PR]
by worsyu | 2016-04-26 14:43 | 地域ネタ | Comments(0)

平平凡凡と時間が過ぎていく。

別に何も書くことは無いのだが・・・
地震はもう慣れた。
慣れた頃にズドーンと大きいのが来るとたまらないのだが、そんなこと考えたってしょうがない。
揺れるのに任せて、俺は平気だぜって強がりを言っている状況。
会社が休みになるわけでもなく、道路が寸断されるわけでもなく、電気も水道もガスも普通だし、コンビニもスーパーも普通。物流にもほとんど支障なし。
私の場合、母親の親戚が熊本にいるのでちょっと心配だ(これは、戦後の事情で大分から熊本へ移住したという経緯がある。母親は大分に帰って結婚したわけだが・・・他の兄弟はそのまま居ついたわけだ。)。玉名の方は大丈夫だったみたい。大分市と変わらない程度か。熊本市に居る方はちょっと大変だったみたい。

まあ、大分市は相も変わらずである。週末どうしよかなあ、とまた頭を悩ます。
はっきりいって、地震はもう過去のことになりつつある。
もし、街頭でインタビューを受けたなら、大変でした~怖かった~って演技してみようかな?

直下型地震というのに経験無い人は、わからないだろうね。

熊本に行けなくなると、宇佐方面しかないかなあ・・・・








[PR]
by worsyu | 2016-04-21 16:41 | 地域ネタ | Comments(0)

ゆふいんは穴場かも

今年のGWは、高速はダメだし、どうしようかなあ、と思っていたが・・・・
どうやら、ゆふいんは風評被害でキャンセル続出だそうだ。
これは狙い目だろう。
たしかにゆふいんも旅館によってはかなりの被害をうけているようだが、そうでもないところもあるので、狙い目だろう。地元にいてもなかなか泊まれないゆふいんだが、千載一遇のチャンスである。
別に火事場泥棒というわけではない。いちげんさんにはわからないご当地事情というか、被害状況を把握できない人には無理な芸当である。というか、私こそいちげんさんなのだが・・・
大分市の被害は、ほとんど無いといって過言でない。別府になるとちょっと違ってくる。あのB-conなどもひびが入っているだろうなあと思われる。既にひび入っていたしね・・・・・

大分の400年前の別府湾大地震による津波が来れば、駅前あたりまで浸かるだろうね。大きさによるけど。

今のところは、踏ん張っている状況。

それにしても、この際、あの四国と佐賀関を結ぼうだなんて馬鹿な考えはそろそろやめないか?
東大出た人が口にすることではないよ。真面目な顔して。
そんな金があったら、他のことに使って欲しいね。
大分駅前通りの再工事も勘弁してほしい。そんな無駄金使って情けない。
せっかく、街が明るくなったと思ったのに、元に戻るわけ?
勝手に銀座みたいと喜んでいたが・・・

まあ、どうでもいいや。どうでもいいことだから。












[PR]
by worsyu | 2016-04-19 08:52 | 地域ネタ | Comments(0)

トリニータ伝説へ

2月23日現在シーズンパスの売れ行きが、目標6000席に対して5179席!!
何と!!達成率86%。ほぼ目標に達しそうだ。
信じられん。びっくり。何なんだ。あんたらあほか?こいつら何考えてるんだ?
J3に落っこちて、育成の2軍チームや、U-23なんかがいるステージにいくら金つぎ込もうというのか?
ディズニーランドよりはましか?ましだねえ。
トリニータ愛なんだなあ。わかる気がする。
泥まみれになったチーム。転げ落ちたダメダメチーム。
でもね、この熱さはすごいね。こんなサポどこにいる。泣けてくるよ。本当に。目が涙で滲む。


ゼロックス杯見て、あの審判の緩さは異常だな。
所詮、サッカーでしょ。勝負は二の次。そんな生っちょろい考えでやっているから、ああなる。勝とうが負けようがどうでもいいじゃん。そんな文化だから、ジャッジに対して批判が無い。
本当に真偽を確かめたいのなら、ラグビーでもアメフトでもやっているようにビデオ判定をするべき。
それをやらないのは、審判は絶対という権威づけと、右に倣えという事なかれ主義。そして、サッカーに対する愛情の薄さだろう。
協会自身がサッカーに対してそんなに興味が無いらしい。
少なくとも、大分は熱く、楽しみたいね。誤審があった場合は忘れない。問題の審判の名前が呼ばれたらブーイングだろう。
それは、サッカーを尊重しているからに他ならない。軽視しているのは協会の方だ。
サッカーが国民スポーツに成りえない理由は、権威よりも真実の方が正しいという、当たり前の事実を教育しないスポーツだからだ。相撲だって野球だってやっている。ローカルルールでビデオ判定してほしい。
勝つためなら何でもする。所詮、下層階級のスポーツであり、賭けごとのスポーツである。
でも、サッカーをやったことがある人は思うだろう。決して、それだけではない、と。そういう奴もいるが、そうでない奴も居る。だからジャッジを正当にやって欲しいのだ。


誰が何と言おうと、開幕戦は、トリニータブルーでドームが染まる。
九州にトリニータあり。
こんなすごいクラブ埋もれていいはずが無い。
成人式で市議会議長は熱く語ってくれた。


多くのトリサポはコアサポが今年どれだけ進化しているか、どれだけ我々の気持ちに添ってくれるかを期待している。
応援に感動と癒しを期待している。

LOVEトリニータ。無償の愛。

新しい歴史が動き始めた。ものすごい物語が生まれる。

語り継ぐ物語。まだ始まったばかりだ。











[PR]
by worsyu | 2016-02-23 14:50 | 地域ネタ | Comments(0)

建国記念日に思ったこと

今の日本はかなり危ないと思い始めました。
昨日の建国記念日に集まった右翼さんたちの元気良さには驚くばかり。死に金持ってるなあ。
戦後日本をスタートさせた大分県出身者たちのマインドを彼らは知らないだろうが・・・
終戦時、多くの日本人が逃げた時、大分県人が日本の進む道を示し、行動した。クーデターを抑えた阿南惟幾(あなみこれちか)陸軍大将。降伏までのプロセスをプロデュースした真の功労者である梅津美治郎(うめづよしじろう)参謀総長。そして、東西冷戦を見据え平和日本の進む道を示した重光葵(しげみつまもる)外務大臣。2人とも日本全権としてミズーリー号甲板に於いて降伏文書に署名した。9月2日のことである。燦然を輝く敗戦時の巨人たち。しかしながら、今日に於いても尚評価が低いままになっている。右翼、保守層にて阿南は多少評価されてはいるが・・・梅津に至っては無視されているかのごとき、低評価である。いずれも平和を導いた先駆者でありながら、時の為政者からは、軽んじられ続けている人たちである。遺族、関係者の嘆きはいかばかりか・・・(梅津美治郎は有吉弘行に顔が似ているという。確かに似ている。)
しかし、昭和天皇から頼りにされ、又、天皇家においても、大分県に対する思いは、絶大なものがある。平和を望まれる天皇家にとって、大分県は最後にすがる絆となっているのだ。

そんなことよりも、何故危ないかと思ったかと言うと、マスゴミの異常なまでの言論誘導に曇りガラスかスモークのように煙幕を張られ、一般の人では世の中の本当の姿が見えなくなっていることを感じる。
ゴシップ記事がトップニュースに踊ることに辟易している。これも誘導している。どうでも良いこと。知識はあっても、それを利用して社会を進化させようとしているかどうか疑問である。しかも、この国のエスタブリッシュメントは世界でも有数の意識の低さであることは、国会議員さんたちのモラルの低さに表れている。
さらに、知識階層の発言力の低下はジャーナリズムそのものの衰弱化を促している。

まず、MRJである。これは三菱重工が開発している国産飛行機の名称である。最近良く聞く名前だ。三菱リージョンジェットの略。リージョンとは、聞きなれない人も居るでしょうが、DVDの製作などをする時に、リージョンフリーにするかどうかの選択をする。つまり、これは広い地域を示す言葉なんですね。ですから、この飛行機は、地域性を示している。つまりローカル線などの短距離航空に適した経済性重視の旅客機ということなのだ。
このMRJなんだが、テレビニュースでは明るい話題として取り上げられる。しかし、計画は大幅に遅れています。手直しにつぐ手直し。これからテスト飛行を続け、アメリカ航空局に認められうことを目指します。前途多難です。なぜなら、遅れれば遅れるほど、契約で違約金が上積みされていくからです。さらに、生産断念ともなれば、その違約金は莫大なものとなるでしょう。
その三菱重工業ですが、原子力発電所でもアメリカで放射能漏れで廃炉となり訴訟を起こされていますし、長崎造船所では、大型客船が3度の火災で、納期が遅れ、しかも、価格が下がり、利益が出ない状態になっています。
ものづくり日本という宣伝だけが国内向けに流され、景気の良いニュースが飛び交っていますが、世界から見れば、日本の製造業の実態は、それほど評価はされていません。
シャープにしてもホンハイに買収されようとしていますが、買収されれば大助かりでしょう。ホンハイの売上高は15兆円にもなります。松下電器よりも上です。自社ブランドはありませんが、みなさんが使っているI-phoneやプレステなど、ほとんどの液晶を作っている会社です。シャープの技術力など吹けば飛ぶようなものです。品質面、技術面、価格面でホンハイが優れているから、発注するのです。競争に勝つためには、ナショナリズムだとか、好き嫌いなど関係ありません。国家の壁などはマネーの前では低い壁なのです。
シャープ再建にホンハイが乗りだしてきて、少なくとも、シャープは生き残る道が見えるようになりました。吉永小百合を使ったCMがいつまで続くのか・・・・
市場をどこにするかでそれも決まります。イメージは日本では大切ですが、それよりも本当に利益が得られるかどうかの方が企業にとって大切なことです。
金儲けは日本人よりも中国人の方が上手いですね。それは価値観が違うからです。本当に利益を上げたいと思うのならば、費用対効果は絶対の法則です。それを無視したら成熟した市場では競争に負けてしまいます。
これまで日本が製造業で世界をリードできたのは、1)幼児教育の充実による高い労働力の質が実現できたこと。2)地方と都会の生活レベルの差が若年労働力の勤勉性を維持できたこと。3)経営者が世界中から優れたものを取り入れる度量があったこと。進歩、技術革新への渇望などでしょうか。
今や、これら、3つの成長を促す要素は日本の大企業にはありません。中小企業にしても、投資意欲は低い。需要が無い以上、守りに入るしかないからです。新分野へ乗り出す勇気も戦略も金もないのです。
低成長社会に埋もれてしまい、保護主義にどっぷりつかって進歩することに躊躇している今の日本の姿。せめて、世界の優れた面を認める度量を持ってほしいものです。そうすることで、社会が進歩する。そのマインドができれば、前に進むことができる。






[PR]
by worsyu | 2016-02-12 11:09 | 地域ネタ | Comments(0)

人工芝とのミックスを!!

J3降格は残念だと思うが、これでよかった、と思っている人も多いと思う。
いや、これは負け惜しみ以外の何物でもないのだが・・・・

私が提案した件はどうなるのだろうか?どうにもならないのだろうか?

J3では、芝は天然芝でなくとも、将来的に天然芝になるのであれば許されるという。ならば、人工芝ではなく、ハイパイルの人工芝とのミックス芝にしてはどうかと思うのだ。
理由は前に述べた通りだ。

それから、どういうサッカーを目指すのか?監督の選定以前にサッカー哲学を定める必要がある。GMを置いても、また、そのGMの首のすげ替えをやっていたら同じこと。

トリニータの指針を宣言してほしい。

私は提案したい、勇気と正義と思いやりに満ちたサッカーをやってほしいということだ。

ただ、地元だからという理由だけで応援するのには限界がある。それならば、地域リーグで結構。

逆に強ければ何やっても良い。ルールの範囲内であれば何やったっていい。嫌がらせだろうが、暴力だろうが、言葉で恫喝、扇動、侮蔑。何でも良い。というのならば、私は、応援したくない。だから、近年は、ゴール裏には行かない。行けない。
これは、サポーターも変わってほしいということも意味する。
求めるサッカーが違えば、結果は同じでも意味合いが全く違うものになる。
地域性を越えた文化の発信をして欲しい。
地域性だけではない、somethingが欲しいのだ。

トリニータの復活の前にクラブの復活があり、その前にトリサポの増大が必要だ。
大分市が発達していけば、商圏規模が大きくなる。そのためには、大銀ドームの利用頻度を増やさなければならない。

そのために必要なこと=人工芝とのミックスなのだ!!!

善は急げ。














[PR]
by worsyu | 2015-12-07 12:22 | 地域ネタ | Comments(0)

「シンフロ」超短編映画の観あり

シンフロを見た。
見れば見るほどすごい。クオリティが高すぎる。スゴイ。

何がすごいって、まず、シンクロを演じるメンバーがプロのスイミングチーム。フルバージョンでは映画並みに導入から展開、エンディングまでの流れと構成の見事さに感服。

脇を演じるおじいさんやおじさんたちの表情のワンカットも効いている。
音楽も見事。瀧廉太郎の「花」を用い、アレンジ。
世界標準を越える映像作品になっている。
文化力高過ぎである。

おそらく、東京オリンピックの宣伝映像がこれから作られるだろうが、それ以上の出来だろう。

関係者は、費用対効果の面で不安もあるだろうが、このCM映像は、レベルが高過ぎる。
大分の心意気を感じる。

奇をてらったり、だじゃれをやっているわけではない。
映像と音楽、そして、ドラマ性と説明不要のエンタになっていて、素晴らしい。
ここまでのものを作って、見せられて、行かないわけにはいかない。もしくは、行けなくてごめんなさいだ。

関東から遠いので、TVベースでは、なかなか紹介されず、存在も薄いかも知れないが、ネットに流したり、関西圏にCMを流すことで温泉県というブランドイメージを尊重していることをアピールできたのではないか?
驚くべきは、日本を対象にしているわけではなく、世界に向けて作られている感じがする点がすごい。

まさに、映画の宣伝映像の観あり。
本編は、実際に、来て、見て、入って体感して欲しいと言われているみたいだ。





[PR]
by worsyu | 2015-10-10 12:42 | 地域ネタ | Comments(0)

「~けん」なんて使わない

私は先祖をず~っとたどって行っても両親とも大分の人間である。どこの地域かという話はとりあえず置いといて。
大分の人は、「~たい」「~ばい」「~か」という語尾は使いません。一般に言われる九州弁は、福岡、佐賀、長崎、熊本等の西九州の言葉をひっくるめて言う言葉です。
大友氏(鎌倉)の影響もあるのか、全県下、外輪式東京アクセントです。それに関西の味付けがなされています。方言そのものは、平安時代から続く言葉があります。

鹿児島は独特のアクセント、イントネーションがあり、聞き取れません。宮崎も鹿児島に近い所だと同様のイントネーションです。東北弁に近いものがあります。宮崎でも延岡あたりだと大分に近い気がします。

ところで、最近「~けん」というのが大分の代表的な方言かのような風評が起きています。県のPRポスターやCMで「~けん」が使われています。まるで大分県の代表的な方言のように言われますが、どうもピンときません。大体、私は生まれてこの方使ったことがありません。何だか福岡っぽくて嫌いです。本来は「~きぃ」か「~き」が正しいと思います。というか、この「~けん」を使う人は、福岡県によく行く人か、そこで育ったり影響を受けた人しか使わないと思う。それとも、間違った認識で外部から大分に来た人が良かれと思って使っているかでしょう。

大分県は熊本、宮崎、福岡、海。四方を海と山で囲まれていて、他の九州人との接触はほとんどありませんでした。独自の言葉を保持していたのです。大分市周辺の人たちは、関西との交易の中で影響を受けたかもしれませんが、内陸に行けばその影響はほとんどありません。
日田は天領で福岡(博多)との関係が強く、また、熊本周辺との付き合いもあったので、特殊です。

この「~けん」。果たして大分に根付くのでしょうか?関西から「~や」が根付いたように上手く根付くのでしょうか?(おそらく、新日鉄が出来たことで、北九州の人たちが入ってきたことで、影響を受け、大分市の一部に根付いたように思われます。)

観光協会が故意に広めようとしているのかもしれませんが、無理がある。というか、私は一生使うことはないでしょう。

生粋いの大分県人ですから。使うわけが無い。

福岡の属国でもないので、使う必要は無い。あんな、崩れたアクセントなんか使いたくもない。できれば北Qに大分の方言を根付かせたいくらいだ。
というか、北Q弁との違いは、この「~けん」を使うか否かの違いなのだが・・・・

どうか、大分県人の人は使わないでほしい。
[PR]
by worsyu | 2015-09-08 15:35 | 地域ネタ | Comments(0)

阿南大将胸像

阿南惟幾(あなみこれちか)大将の胸像が廣瀬神社に建立されるそうだ。
写真で見たものが本物ならば、なかなか良い。一度見に行きたい。

ちょっと前に作られた辻畑の廣瀬中佐の銅像も広瀬神社に移したいなどと言っている人もいるが、とんでもない。あれはいただけない。勘弁してほしい。

廣瀬神社の石段の前に立っている廣瀬中佐の胸像は、あの渡辺長男(わたなべおさお)の作品である。
朝倉文夫の実兄であり、東京の日本橋にある麒麟像の作者でもある。
太平洋戦争時、金属供出の際に、地元有志が後の世の復活を願って石膏で型を取ったものである。
あの時代にこの芸術性がわかる民度の高さには頭が下がる。

阿南の胸像はなかなか良い。写実である。しかし、いかに写実であっても、像となると魂が宿る。写実的にすればするほど、その内に燈る魂が浮かび上がるかどうかでその作品の良し悪しが決まる。
穏やかな顔の中に凛とした気概を感じる。

私は、阿南もそうだし、重光葵(しげみつまもる)も、そして、堀悌吉(ほりていきち)も梅津美治郎(うめずよしじろう)も、再評価されるべきだと思う。

彼ら大分県人の存在によって、平和日本が導かれたのだ。

9月2日は日本の敗戦記念日である。そのことの重要性を忘れてはならない。
卑下する必要は無い。しかし、8月15日で戦争は終わったかもしれないが、戦争を終わらせ、新しい国-平和日本として再出発するためには、戦前の日本との決別が必要であり、その日が9月2日なのだ。
そして、9月3日が新しい平和日本が始まった日なのである。
大いに祝うべき日である。
少なくとも、大分県人は、8月15日。そして、9月2日は忘れてはならない。
そして、先人の遺徳をしのび、功績を正当に評価すべきである。
[PR]
by worsyu | 2015-08-20 15:21 | 地域ネタ | Comments(0)