「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

たけしはすごい

3バックにして何だか球がスムーズに廻りだした。前半は完全に押し込んだ。その割りに点は1点止まり。後半は攻めながらもカウンターとセットプレイだけは注意のはずが・・・
追加点のチャンスはあの決定機になぜかありえない外し方をした時点で潰えた。
キム・ボギョンのコンディションが上がらない。元気がない。東は伸び伸びとプレイ。成長をうかがわせる。
藤田、菊地、益山のDFは良かった。菊地のあのバックパスはいただけない。藤田のおかげで何とか助かったが・・・
問題はボランチの運動量ということになるし、危機察知能力ということになるだろう。この連携が上手くいけば守備が安定するのだろうか・・・
引き分け狙いのチームのゴールをこじ開ける力はなかった。しかも相手は一人少ない。
いい感じで球を廻していた。でも、コースが読める。だから怖くない。窮屈そうにパスをしている。球は支配しているがゲームを支配していない。もっと簡単に点が取れるはず。その方法を誰か教えてあげないと・・・
勝ちゲームだったね。でも勝てない。負けなくて良かったという試合ではない。

ところで、北野たけしはやっぱりすごい。
「そんなことやってるから中国に舐められるんだ」というギャグフレーズには笑った。これが言える芸人はたけしぐらいだろう。
どうしておかしいのかというと、このフレーズが一人歩きして、何でもかんでも情けなく思ったときに使えるからだ。
つまり、やさしい日本人の生活の中のくだらない小さな矛盾点に対して、この「中国に舐められる」という決定的な決め台詞を使う。
説明すると、日本社会の取るに足りないくだらない矛盾点と、その帰結としての「中国に舐められ」るという価値観を同列に扱うことによって「中国に舐められる」ということ自体がつまらない、取りに足りない、価値のないことであるということで笑っているのだ。
逆に言うと、口を尖らせて、血圧を上げて「中国に舐められて悔しい」と真面目になって叫んでいる人々が可笑しいと笑っているのだ。
やっぱり彼は一流のエスプリを持った文化人だね。粋人だ。フランス人がそれを理解しているとしたら、それもまたすごい。
[PR]
by worsyu | 2010-09-27 11:57 | サッカー | Comments(2)

器が穢れる

とんでもないものを見てしまいましたね。
雨の日にパスサッカーをしようとする馬鹿さ加減にあきれ、相変わらずのルーズな守備にあきれ、闘う気持ちがない故にフラストレーションとなって噛み付き・・・
局面で負け続ける選手たち。これじゃ試合にならん。
一人ひとりはそんなに悪い選手じゃないんだが。キラッと光るプレイがあっても、すぐ囲まれる。高松、森島並べてどうするの?相手は守備を固めてカウンターの裏狙いはわかっていること。キーになる選手はわかっているのに付かない。余裕の受けに廻ってそれで凌げる力があるのか?
情けない。菊地がいないとこんなに落ちるのか。それとも、菊地がいてもこの程度なのか?
川崎VS湘南もひどかったが、大分は湘南以下(当たり前?)。
くやしくないのか?
力を出し尽くして負けたのならくやしいけどまだ納得がいくが、出し惜しみして負けたのだからくやしくはないだろうし、納得もできないだろう。

結局1点も取れなかったのは、一発レッドのおかげか。でも、どちらにしてもやる気が無いんだからどうしようもない。目標のなくなったチームとはこんなものか。
怒りの矛先をどこに持って行っていいかわからない。
社長は何を考えているのか?監督はどうしたいのか?つるし上げをしたいわけではないが、少しは表に出てきて発言して欲しいね。
最後まで闘う。当たり前のことだ。でも、もう来季のことでサポは頭が一杯なのに、フロントはどうごまかすかに腐心している。
今年は、大切なことは単年度で黒字を計上することだ。成績は二の次。もし赤字だったら、終わりだね。

あの美しいドームが素晴らしいから。その中に入れるものを急遽作ったわけだが、結局、長続きしなかった。
九谷焼の器に盛る料理はやはり一流の料理人によって作られたものを入れなければ・・・・・・本末転倒・・
こんな素晴らしい料理を作る人がいて、こんな素晴らしい料理があるんだから、もっとそれに合った器が必要・・・となるはず。
今は材料は多少落ちたがそこそこのものを揃えた。しかし、料理がまずくなったんだから、器を変えなければならない。でなければ器が穢れる。
はっきり言って、ドームでやるよりも、市陸や佐伯、日田などでやった方がいいんじゃないか?
料金も値下げして、もっと多くの県民に愛されるチームにした方がいいよ。
選手の費用対効果でもすごく効率が悪い。逆に効率を良くしなければいけないのに。全くの逆。
やがて、付き合いきれん、という声が聞こえてくるだろう。
ドームはもっと金が稼げることに使えばいい。その価値はあるよ。

それとも、本気でやる気があるなら、世界中探し回ってポポビッチ探して来い!断られても三顧の礼を尽くして呼び戻せ。器と料理人が揃えば何とかなるよ。
ポポビッチ基金なら金出していいぜ。それとも妙案があるのかい?
[PR]
by worsyu | 2010-09-24 12:41 | サッカー | Comments(1)

米中の思惑の狭間で

PHPという出版社がある。松下幸之助が作った会社だ。Peace and Happiness through Prosperityの頭文字で、“繁栄によって平和と幸福を”という意味。つまり、経済-社会の繁栄こそが平和と幸福をもたらすということだ。

菅政権が再起動した。内閣の顔ぶれを見ると小沢派は一掃された。特筆すべきは外務大臣の交代だろう。日本のネオコンと称される前原氏が岡田氏に代わることになった。
民主党に限らず、これまで日本の政権政党には親米派と親中派があり、古くから主流派、反主流派として政権を運営してきた。民主党もその例にならって親米派が実権を握ったわけで、アメリカの後ろ盾のある前原氏が次期首相と目されることになるのか?

今回、尖閣諸島で海上保安庁の巡視船が中国の漁船を捉えたことに対して、日本国内では、どうだろう。「よくやった」という意見が
マスコミを含めて多く聞かれる。中国は生意気だ。毅然とした態度でのぞむべき、と。

驚いたのは、中国もそうだし、アメリカもびっくりしただろう。世界中がびっくりした。なぜ、日本は強硬手段を取ったのだろうか、と。紛争の当事者になって困るのは日本自身なのに。

識者は、アメリカが日本をそそのかして中国を挑発しているのだ。その裏でアメリカは中国と経済的なつながりを強化させている。新興国の力でアメリカは再興を目指しているのだ。日本は利用されて、その挙句、はしごを外される、と。アメリカは既に昔のアメリカではない。傷を負った手負いの虎なのだ。

前回、粋(いき)と野暮という話をした。日本の美意識への固執は哲学に裏打ちされていないから正義とはならない。だから世界から支持されることはないと言った。

セルジオ氏が浦和サポの行為を擁護している。彼は粋という文化は理解しないから、当然のことをなぜ騒ぐのか不思議に思うのだろう。そして、それが世界のサッカー界では常識なのだ。
昔、ゴルフツアーで岡本綾子といっしょにプレイしていたアメリカ人がパーを外した時に「ナイスボギー」と言ったおじさんと同じことをやっただけ。ただし、場所が違ったんだけど。みなさんはどう思いますか?

正義か正義でないかを考えるのはややこしい。それに比べれば粋か野暮かで見れば簡単だ。しかし、その考え方は危険だということ。

繁栄のためなら、のらりくらりで利用できるものは利用して生き延びることが大切なのだ。マスコミの煽りに過剰に反応しすぎることは危険だ。
もはや、日本は品格を持った国だから、粋だからといって、それも潔しと突っ走ることはしないでしょう。
利用する人は多いけどね。
(ちなみに、誤謬性を排除している日本共産党も日本の領土であると言っていますから、心強いですね?それよりも何よりも、中国は未だに独裁国家ですから、まともな議論をしても無駄。それよりも欧米その他の民主主義諸国に共感してもらう行動を取るべきですね。)
[PR]
by worsyu | 2010-09-18 11:28 | 時事ネタ | Comments(0)

粋と正義

粋(いき)と野暮(やぼ)について思う。
粋とは江戸時代の町人文化から生まれた美意識。火消しが粋で魚屋がいなせ、というよくわからない形容だ。洗練された、人情の機微に通じた粋人。遊びが上手とか。女性に対して意識している。つまり見栄を張る。媚態なのである。これは庶民の文化であり、反骨精神の発露でもあるのだ。そして、粋を楽しむことが人生の目的であったわけで、だから、「宵越しの金は持たない」などというやせ我慢というか破滅型価値観が尊ばれたわけなのだが・・・

現在、笑いで女性の受けを狙うことが一般化されていることは、まさしく、この粋の延長にあるものと思われる。逆に男受けする笑いをも吸収しようとする女性の貪欲さとバイタリティーはすごいね。

野暮は洗練されていないこと。田舎者と同一視されることが多いが、そうではない。粋の美意識から外れるものを総称して野暮という。そこには庶民が尊ぶ美がないのだ。金満の美意識こそ野暮の骨頂となる。(ベルサイユ宮殿が野暮で村上隆の作品が粋なのだ。ということ。だから怒る人が出てくるのは当然なのだよ・・・同じく、パリコレが野暮TGCが粋となる。)

この美意識というのは、日本文化に特徴的なもので、正義と同じくらい重要かそれ以上に重要な価値観なのだ。美しければ正義でなくても許される。
このことは、日本の精神性の弱さでもある。無宗教的な感覚の中で絶対的な価値観はなく、西洋のような罪という意識は希薄だ。日本では、恥という価値観がそれに変わる。他人に迷惑をかけない、周りと違ったことをしない。社会に受け入れられることに価値を見出す。
同性愛による婚姻を法律として認める国がある。一方、日本では、同性愛も売春も広く許容されている。しかし法律としては認めていない。

この粋と野暮、罪と恥というファクターを用いれば日本社会の出来事が見えてくる。
浦和サポがFC東京に対して「祝!!J2東京ダービー開催」という横断幕を出したそうだ。これは粋か野暮か?
トリサポが去年出した横断幕は粋か野暮か?
小沢さんと菅さんはどちらが粋か?
中国とアメリカはどちらが粋か?
イチローと松坂と松井は誰が粋か?
第2次大戦でアメリカと戦ったことは粋か?
同じく中国へ進出したことは粋か?
韓国を併合したことは粋か?
反省したことは粋か?
正義の講義をしているサンデル教授なら粋という価値観ではなく、正義という価値観で測るだろう。哲学的考察だ。
日本の場合は哲学ではなく感覚なのだ。美意識に弱い。時にそれは間違ったことであっても支持されるのだ。考える必要は無い。感覚だから。簡単なのだ。答えは。(正義は人それぞれ利害がぶつかり合う。だから最大幸福が正義と言われるが本当にそうだろうか?一方の粋は庶民感覚だから、明確だ。つまり、女性に受けて、反骨で、潔い、そして庶民感覚であること-これが価値基準。考えるな、感じろ!ということ。)
昔から何も変わっていない。この粋という価値観を利用すれば正義でなくても支持されるのだ。トリサポよ。

あの横断幕はひとつの正義ではある。はっきりとは言えないが、ぎりぎり粋でもあった。あれは、われわれを救ったのかもしれない。
結果はこれからのわれわれの行動しだいではあるが・・・
[PR]
by worsyu | 2010-09-17 01:47 | ひまネタ | Comments(0)

宗教とモラル

9年前の米同時多発テロ当日の11日に、イスラム教の聖典コーランの焼却イベントを計画していたアメリカのフロリダのキリスト協会の牧師に世界が注目している。節操がないね。

イスラム教とキリスト教とはいったい何なのか?その歴史を紐解くとなんとなくわかってくる。短く説明してみる。
イエス・キリストはユダヤ教の権威主義的なやりかたに疑問を持ち、罪人や娼婦でも救われるという教義で熱狂的な信者に支持された。しかし、国を乱すという理由で邪教とされ、罪人として処刑される。キリスト教とは、彼の弟子たちが勝手に彼を神の子として崇め、そして死後20年を経て新約聖書を作り上げた。1世紀のことである。
イスラム教は、日本人にはあまり馴染みがないのだが、7世紀のはじめにアラビア半島のメッカに生まれたマホメットという男が創った宗教である。コーランは彼が神(アッラー)からの言葉を聞き書き写したとされる。
この2つの宗教はいわば兄弟のようなものなのであるが、キリスト教はイスラム教を全く評価していない。邪教として排除しようとする。イスラム教の方は、キリスト教に対し敬意を評し仲良くやっていこうとした。しかし、イスラム教においては、イエスを預言者の一人としては認めている。しかし、人間以外の何者でもないわけで、マホメットも預言者であり、人間以上の存在ではないとしている。キリスト教が神と人間の間に神の子という存在を作ったことが争いの原因とも言える。
老舗と新興店舗の争いのような面もある。

長崎の被爆マリアが今年の春、NYでミサを行った。ニュースでご覧になった方も多いだろう。長崎が被爆地であることは、正直言ってあまり知られていない。広島はよく知られているが、長崎はあまり取りあげられない。
多くのアメリカ人は、カトリック信者が多く住む長崎の浦上地区に大量殺傷兵器の原爆を落としたという事実を知らないのである。
日本人からも迫害を受け続け、それに耐え信仰のともし火を絶やさなかった人々に、なぜ、神は厳しい試練を与えたのだろうか?
信者の方々の心の葛藤はいかがなものなのだろうか?彼らが祈り続ける姿を見たらアメリカ人は始めて罪の大きさに気づくのだろうか?
もっと知るべきだと思うよ。日本人がまず知るべき。


最近、サッカーネタ以外ですみません。
なんだかねえ~
しょうがないじゃん
日本新興銀行の破綻によるペイオフにも心痛みますなあ~明日はわが身・・・(しかし、負債6100億、債務超過1800億というのはすごいね)
まあ、ウチは粉飾やっていないだけましか。
来季に向けて新たな募金が必要か。
ならば、サポ共同で考えたTシャツなりグッズなりを募金グッズとして考えてくれんかなあ~だったら買ってもいいという人もいるんじゃないかねぇ・・・
[PR]
by worsyu | 2010-09-11 04:17 | ひまネタ | Comments(2)

深津さんおめでとう

深津絵里がモントリオール世界映画祭の最優秀女優賞を受賞したそうで。
いや、ただ、おめでとうと言いたかっただけ。特別な思い入れも彼女にはないし。
隠れ大分県人の代表みたいな人って感じですね。
でも、やっぱりうれしいですね。大分出身の方が芸術分野で世界に認められるということが。
今回は、福岡が舞台ということで、大分とは別のイントネーションながら、どことなくなじみのある言い回しの言葉なので、そういった面も彼女の演技に命が吹き込まれた、シンクロできたんじゃなかろうか?
それまで、演技派というイメージはなく、どちらかというと何でもこなす器用な女優さんというイメージだったのが、この作品に出会えて、その中に心が自然と流れ込んで同一化できたのだろう。それが、結局、九州という彼女のルーツであったことで演技開眼したのではないか?
福岡の方から見たらちょっと違うと思うだろうが、一般の人から見れば、妻夫木の気恥ずかしい方言よりはよっぽどいい。見事だ。
県外で活躍されている大分県人のみなさんにとっても、勇気付けられた受賞となった。
[PR]
by worsyu | 2010-09-09 00:03 | 芸能ネタ | Comments(0)

TGC

東京ガールズコレクション(TOKYO GIRLS COLLECTION 2010 A/W)を見た。前半部分は裏に代表戦があったため、あまり見れなかったが。後悔・・・
溝畑さんも開会に当たって一言あったらしいが、とにかく、日本のPOP-ファッションソフトの一大イベントの一つですからね。見逃しちゃいかんよね。世の若い女の子は・・・
アンナが出てきて・・ちょっと目の周りデス調気味なんですけど・・・盛り上げるねえ。長谷川潤もノッテいました。この人何処から見ても外人なんだけど。一見ペネロペ風でやはり映える。
香里奈は存在感あるね。結構、幅あるんだけど、堂々としている。回りがスレンダーなので目立つ。NHKで特番やっていたので、NHKも気を使っているのか?
マリエは髪型によってかわいい時もある。かわいくもあり、ごつくもあり。
ユッキーナはチーク濃すぎ。
まああ、のぞみんは別格かな。今が絶頂かも知れんが、去年よりも名が売れたから堂々としていた。ぶりっ子ぶりにも余裕が見える。いつまでこの路線で行くのだろうか?
ユッキーナは幸せそうな顔していたね。笑顔がきれいだった。会場の女の子が「おめでとう」「かわいい」の連呼!確かにかわいい。ウォーキングはちょっと難あり。
ウォーキングでいえばやはり富永だろう。貫禄のウォーキング。モード~っ。日本を代表するモデルとしてのプライドが見える。まあ、今後は日本を基点に活動するらしいけど。
今回、一番盛り上がったのは若槻といっしょに出てきたレディ・カバだろうか。うまいねえ、かばちゃん。すごいわ。会場盛り上がるし。
今年のグッズはやはりファーですね。それからブーツ。多少暑くても今からブーツでもおかしくない。Tシャツにブーツが格好いいんだよ。寒くなったらファーのジャケットを羽織ればいいんだし。
フェミニンにしようがゴシックパンクにしようが、ブーツは必携アイテムになるね。
今回見逃した方は再放送もあるのでぜひ!
[PR]
by worsyu | 2010-09-07 13:01 | ひまネタ | Comments(0)

なんちゃってトリニータ

こんなこと言っちゃ何だけど、トリニータにレンタル選手異常に多くないですかぁ?
そんな金どこにあるの?
思い過ごしかな?そうだよね。誰も言わないし・・・
でも、今までの募金、結局、単なる補強に使われたような気がして、しかも、今年一杯でみんないなくなるだろうし。レンタルの選手たちは下のクラスでも実戦で経験が積めていいかも知れないが・・・
やっぱ何か変じゃないですかぁ?
こんなこと言っちゃ何だけど、これって死に金?
われわれに何かメリットってあるの?
来年も、こうやって募金活動で集めた金でレンタル選手を集めるつもりだろうか・・・まさかね。もう、嫌気が差して集まらないよ。こんなことしていたら。打ち出の小槌じゃないんだし。
育てることを放棄したのかな?自分で勝手に育てって?
育つのを待っていたらいつになるかわからない。戦力を維持するためには仕方ない?
でも、このまま行けば、名ばかりトリニータになるんじゃないか?
今のレギュラー陣で菊地、高松、東が抜けたら・・・残るのは・・・・一体誰?

核の監督を決めないからこういうことになる。
目の前に広がっている苦難の海原を乗り越えるために必要なものは、見てくれだけのきれいな船じゃだめ。汚くてもエンジンが強くて誰でもが運転できないけど愛と努力があればものすごい力を出す船じゃないとだめなんだよ。
ものまねサッカーじゃだめなんだよ。

ランコ・ポポビッチをネットで探しても所在が判らない。
いっそのこと、バサジィのマルオにでもお願いした方がいい?
協会の言うがままに聞いていたら本当に潰されるぞ。それとも、やっています、というカモフラージュ?それじゃあ、体質が去年と何も変らない。やる気がないから、更に性質が悪い。
限られた予算の中で何が一番大切なことなのか。わかっていない。譲れる部分と譲れない部分がある。
原氏の力に頼るしかないんじゃないか?
愛の無いやつに頼ったら利用され、おいしいところをつまみ食いされて潰されるだけだよ。
ここまでレンタル選手を集めるくらいなら、もっと他のやり方があったんじゃないか?
そんな金あるんだったらポポビッチ雇えたんじゃないか?!!!!

明日が見えない。
[PR]
by worsyu | 2010-09-06 18:07 | サッカー | Comments(0)